綜合建築施工・一級建築士事務所 (有)坂下建築工業
ホーム 施工例 会社概要 アクセスマップ ブログ お問合せ


Writer
坂下守二
坂下哲雄
No.114 住宅エコポイント再開     坂下哲雄
皆様ご存じかもしれませんが、住宅エコポイント制度が再開されました。
本日、国土交通省主催の説明会が名古屋で開催されましたので行ってきました。

再開されたと言いましたが、前回との違いが何点かあります。
まず、名称が「復興支援・住宅エコポイント」となっています。住宅の省エネ化を推進する目的は以前のエコポイント制度と同じですが、東日本大震災にて被災した地域を支援する目的がプラスされた事が大きな違いです。

エコポイントで被災地をどのようにして支援するのかと思われましたか?

前回の制度では工事に伴い取得したエコポイントを省エネ・環境配慮商品や全国で使える商品券などへの交換、追加工事への即時交換等に利用されました。

今回再開した制度では取得したエコポイントの半分は被災地への義援金や被災地で使える商品券、被災地の特産品などへの交換に利用する事が定められました。
残りの半分のポイントは省エネ・環境配慮商品や追加工事への即時交換等に利用できるようです。
このような方法で被災地の活性化の支援ができる仕組みだそうです。

また、エコリフォームでは一定の基準を満たした耐震改修工事やリフォーム瑕疵保険加入によりポイント取得ができる事が追加されました。
エコ住宅の新築によるポイント取得は今回も設けられていますが、被災地以外の場合は一律15万ポイントに変更されました。

前回のエコポイント制度は多くの方の利用された事で5ヶ月程前倒しにて受付終了となりましたので、チャンスを逃した方はこの機会に工事のご計画をされてはいかがでしょうか?詳しくは復興支援・住宅エコポイントのホームページをご覧下さい。

この説明会を聞き、今もなお復興に向け頑張っていらっしゃる被災地の方々を応援したいと思いました。

2011/12/06(Tue) 18:32


No.113 竣工     坂下守二

以前よりブログにてご紹介してきました長浜市の現場、先日無事竣工お引渡しを終えることができました。

弊社が岐阜の建築業者という事もあり、ご近所の皆様にはいろいろとお声を掛けて頂き、アドバイス、ご協力頂きこの日を迎えることができました。この場を借りて御礼申し上げます。

お施主様も完成した建物を見て大変喜んで頂き、私共もこの日を迎えられた事の喜びを感じる事ができました。
昨年の秋から現場を訪れる事約1年。長かったような、あっという間のような、そんな1年でした。

この日、2階の窓から東の方向を眺めると雪化粧をし始めた伊吹山が見えました。まるで1枚の写真が飾られているような、その部屋の楽しみ方を1つ発見することができました。

気が付けばもう冬の季節の到来と思わせる、そんなある一場面でした。

2011/11/28(Mon) 18:33


No.112 かに     坂下哲雄

現在新築工事中の長浜市の現場、間もなく竣工を迎えようとしています。

竣工前の検査をする中で、雨の排水チェックをする為に雨桝(敷地内に設けられた一時的に雨水を溜める桝です)の蓋を開けてみると・・・

こんな所に「かに」が・・・

昨年も岐阜のある現場にて「かに」と出会いましたが、今回は工事にて施工した雨桝の中に居りましたのでこの1〜2ヵ月くらいの間に迷い込んだと思われます。
このままでは元居た場所に帰れないと思い、近くの水路に逃がしてやりました。

すると、その水路には仲間の「かに」が居りました。

滋賀県は琵琶湖もあり、やはり水の綺麗な街だと改めて思う出来事でした。

ちなみに、「また、かにの話題か?」と思われたかもしれませんが、私、こういった生き物が好きなのです。

2011/11/04(Fri) 18:55


No.111 おめでとうございます     坂下哲雄
本日はおめでたい事がありました。

私が現場へ向かっていたところ、その現場の職人さんからの電話が鳴り、
「一緒に現場で作業している職人の奥さんが入院したので病院へ向かわせたい」との連絡。

一瞬、病気か事故か、びっくりしましたがよくよく思い出すと、職人さんの奥様、出産前だった事を思い出しました。
そうです。その奥様、陣痛がきていよいよ産まれそうという連絡だったのです。

この現場、滋賀県の現場で遠方だった為、職人さん達は1台の車で現場へ出ていました。その職人さん、岐阜へ帰る車が無い。
急きょ、私の車に乗り岐阜へ帰りました。私、現場へ着いた途端とんぼ帰りとなりました。

職人さんを岐阜へ送り届けて数時間経つと、1本の電話が・・・
「無事、生まれました!」との連絡でした。
新しい命の誕生です。おめでとうございます。

今日はおめでたい1日となりました。

2011/10/07(Fri) 18:31


No.110 夏の日の思い出は・・・     坂下哲雄

朝晩は冷え込むようになり、秋が感じられる季節になってきました。

以前ブログで紹介しました陶器づくりの体験教室で作った「湯のみ」がようやく我が家に届きました。

子ども達が作った作品はとてもいい具合に仕上がっていまして、大変喜んでいました。


が、私が作った作品は・・・


箱から出すとなんと、真っ二つに割れていました・・・。

何処で割れてしまったのか分かりませんが仕方ありません。残念です。
また、機会があれば作りに行ってきます。

2011/10/03(Mon) 22:37


No.109 床柱     坂下哲雄

只今建築中の現場に使用する床柱を見に行ってきました。

今回使用する床柱は「絞り丸太」。最近はこういった無垢の木材を使われるケースが少なくなってきていますので、銘木の専門店に行ってきました。

銘木店の倉庫内へ案内して頂くとそこにはズラリと丸太が並んでいました。
丸太表面の絞り具合を見たり、部屋の大きさに合った太さなど考えながら、何本もある丸太の中から今回の現場に合いそうな丸太を選んできました。

その木1本1本が自然のものですから、1本1本に違いがあります。今回選んだ床柱が施工する部屋に立てられるのが楽しみです。

2011/09/10(Sat) 18:05


No.108 台風     坂下哲雄

やはり季節でしょうか?また台風が接近してきています。

建築現場では、台風が来るといろいろと作業が出てきます。
皆様もよく見かけるかと思いますが、外部足場の支柱にシートが巻かれています。強風が吹いたりすると足場がふらついて危険な為、風圧を受けないようにシートを一時支柱に巻き付けているのです。
備えあれば・・・。と言われるように用心にこしたことはありません。

何事もなく、台風が通過してくれることを祈るばかりです。

2011/09/02(Fri) 18:53


No.107 夏季休暇     坂下哲雄

お盆休みも終わり、皆様忙しい日々が戻ってきた頃かと思いますがお休みはリフレッシュ出来ましたでしょうか?
弊社も夏季休暇を頂き、私は家族と一緒にある体験をしてきました。

愛知県は常滑市へ行ってきました。

常滑市は陶器で有名な町であることは皆様ご存じかと思いますが、私達建築関係の仕事をする者にとって馴染みのある、トイレなどの衛生機器メーカーで有名なINAXさんがある事でも知られている町です。

登り窯を眺めながら、やきもの散歩道を散策し、とある体験教室へ寄ってみました。

ここでは粘土を乗せた「ろくろ」を回しながら自分の手で陶器づくりを体験することができます。
私も初めて作ってみました。「ろくろ」の中心を感じることが重要なようで実際やってみると結構真剣になります。
なんとか形は完成しました。この後焼く作業に入りますが、ここから先は教室の先生方にお任せしてきました。窯に入れて焼く作業が何工程もあるそうで、出来上がりは1ヶ月先になるそうです。届くのが楽しみです。

お昼ごはんを食べるのも忘れ、半日以上、歩いてまわっていました。古き良き昭和の風景を感じられるステキな町でした。

そうそう、「昭和」と言えばあの映画「20世紀少年」の撮影現場になったことでも有名で、あちらこちらに撮影シーンが紹介されていました。

2011/08/22(Mon) 23:11

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
綜合建築施工・一級建築士事務所 (有)坂下建築工業 〒501-3107 岐阜県羽島郡岐南町伏屋8丁目155-1  058-240-1038