綜合建築施工・一級建築士事務所 (有)坂下建築工業
ホーム 施工例 会社概要 アクセスマップ ブログ お問合せ


Writer
坂下守二
坂下哲雄
No.130 浄化槽     坂下守二

長年、住み続ける家では水廻りの修繕、リフォームは一番多く手掛ける工事かもしれません。
本日はあるお施主様宅の浄化槽取替工事をご紹介したいと思います。

以前にもお話しましたが、昔の浄化槽はトイレの排水(汚水)のみを浄化してから側溝や排水路に流し、台所や洗濯などの排水(雑排水)は浄化槽を利用せず直接側溝や排水路に流していました。この方式は単独浄化槽と言われていました。
現在では雨水を除く、トイレの排水(汚水)はもちろん、台所や洗濯などの排水(雑排水)などは全て浄化槽で浄化してから側溝や排水路に流す浄化槽しか設置できません。この方式は合併処理浄化槽と言われています。

今回の工事は古い単独浄化槽を合併処理浄化槽に取り替えする工事でした。
浄化槽は下水道がない地域で個々の家ごとに水を浄化する為の設備で、このお施主様がお住まいの地域も浄化槽が必要な場所でした。
浄化槽本体はとても大きく、長さは2m以上、高さも2m以上あります。当然、地面に埋めて設置しますからそれだけの深い穴を掘らなくてはなりません。
幸いこのお施主様宅は敷地内に設置する場所が充分あり、工事も順調に行う事ができました。

浄化槽の設置工事は市町村ごとに、古い浄化槽から新しい浄化槽へ取り替えする方への補助金制度があり、利用されますとかなりお値打ちに工事する事ができます。
こういった補助金制度をうまく利用されてはいかがでしょうか?
(浄化槽補助金制度の補助金額や受け取ることができる時期など条件がありますのでご注意下さい)

2012/10/18(Thu) 19:15


No.129 給湯器     坂下哲雄

2日前、我が家の給湯器が壊れました。

幸い、シャワーからのお湯は出ましたのでこの2日間はシャワーのみの入浴でした。
症状は浴槽に自動でお湯はりする(お湯を溜める)機能が正常に作動せず、湯船につかる事ができませんでした・・・。

本日、給湯器メーカーの方が修理に来てくれました。
給湯器のカバーを開け、「湯はり水コン」という部品を取り換えしてもらいました。
この部品、湯はりする際、お湯が流れる量を制御する弁らしく、この部品のゴム部品が劣化して誤作動が起こっていたようでした。

長年、毎日使う機器ですので、こういった故障、修理も起こってしまうものです。建築屋の家でも壊れるものは壊れます。

ようやく、今日から湯船にゆっくりつかる事ができます。

ただ、


修理代がかかり、痛い出費です・・・。

2012/09/29(Sat) 17:47


No.128 祝竣工     坂下哲雄

8月も終わろうとしておりますが、まだまだ残暑厳しい今日この頃ですね。

先日、あるお施主様の新築工事が完了し、お引渡しをさせて頂きました。
ようやく完成した住まい。完成直前に現場にお越し頂いた際、
「早くここに住みたいなぁ〜」とのお言葉。お待たせしましたが、この日を迎えることができました。
いつも行っております各設備などの取り扱い説明をしながら、メーカーのショールームでお選びになったキッチンの色合いを見て
「この色でよかった。」と、とてもご満足のようでした。
この後、外構工事のご依頼を頂いております。引き続き頑張って作業していきたいと思います。

2012/08/27(Mon) 18:13


No.127 流しそうめん     坂下哲雄

お盆休みに母の実家へ行ってきました。
この日は私達孫ばかりでなく、ひ孫まで集まりますのでとても賑やかになりました。
私の叔父が子供達の為に、ある準備をしてくれていました。

流しそうめん!
懐かしいですねぇ〜。

山から5m以上ある竹を伐ってきて、半分に割り、山から流れ出る山水を流します。
子供達は流れてくるそうめんをおわんに取り、楽しく食べていました。
お腹いっぱいになったところで次は大人達の番。
そうめんを流すのが楽しいらしく、次から次へと流れてきます。そうめんを取り続けるほど流れてきたので、おわんの中はそうめんでいっぱい。お腹いっぱいになりました。

今の子供達はこういった機会が少なくなってきていますので楽しい体験が出来て良い思い出になったのではないでしょうか?
昔懐かしい、あるお盆休みの出来事でした。

2012/08/18(Sat) 18:46


No.126 夏期休業のお知らせ2012年     坂下哲雄
ロンドンオリンピックも終盤を迎え、夏真っ盛りですね。
男子サッカー日本代表は惜しくも3位決定戦に敗れ、残念でしたがすばらしい活躍でした。
(私、早起きして応援しました!)

さて誠に勝手ながら下記の期間、弊社では夏期休業とさせて頂きます。お問い合せ、ご連絡等ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

平成24年8月12日〜8月16日

2012/08/11(Sat) 14:50


No.125 下駄箱     坂下哲雄

毎日暑い日が続きますね。

今日は、ある現場にて下駄箱を組み立てました。
最近の下駄箱は箱状に完成しているものでなく、ひとつひとつの部品を現場で組み立てしてから取付するものが多いです。
こういった作業は大工さんなどにお願いする事もありますが、完成間近の現場では社長や私達社員が作業します。
(といっても社長は大工ですが・・・)

組立て途中の写真です。下駄箱の巾は2m20cm程あり、たっぷり収納できそうです。

家を建てる際、10数社の職人さん達が作業しますがこういった作業は各業者の作業に該当しないものもあり、私達自らが作業する事もあります。

2012/08/08(Wed) 20:06


No.124 お引渡し     坂下哲雄

長い梅雨も終わり、夏到来! と思いきや先週は梅雨の戻り?と思わせる雨天気でした。

その週末、あるお施主様宅のお引渡しをさせて頂きました。
あいにくの雨天気でしたが、無事お引渡しができた事は喜ばしい事です。
弊社ではいつも行っておりますが当日は、さまざまな機器の取り扱い説明をさせて頂いております。
最近では、IHクッキングヒーター、食器洗い乾燥機、エコキュートなど今までお施主様が使ったことがない機器がいくつもありますので、各メーカーの担当者がおじゃまして使い方の説明をさせて頂きます。
お施主様も熱心にお聞き頂き、朝からの説明も気付けばお昼を過ぎていました。

今回の住まいづくりが始まってから7ヶ月の月日が経ち、長いような短いような月日でした。弊社にご依頼頂きました事、この場を借りて改めてお礼申し上げます。

末長くお施主様ご家族が団欒、安らぎの場である事を願っております。

2012/07/23(Mon) 20:38


No.123 現場検査     坂下哲雄

ここ最近は天気に恵まれ、現場作業も順調に進んでいます。

そんな中、ある現場にて「中間検査」を検査員の方におこなって頂きました。
現在、住宅を新築する際は「瑕疵保険」という建物の保険に加入する事が法律で義務付けされています。(この保険に加入する事は瑕疵担保履行法に基づく1つの選択肢です)
この保険に加入する条件として、第3者による現場検査が義務付けされています。施工関係者でない第3者の検査員の方に施工途中の現場を検査して頂きます。

写真のようにまだ骨組みの状態を見て頂きます。柱の位置、筋かいの位置、金物の取付状況などを見て頂く為にこのタイミングで検査して頂きます。外壁や室内の床、壁、天井が施工されてからでは見る事の出来ない部分です。

当然ではありますが、検査の結果は「合格」でしたので、引続き現場作業が進められます。

2012/05/24(Thu) 19:35

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
綜合建築施工・一級建築士事務所 (有)坂下建築工業 〒501-3107 岐阜県羽島郡岐南町伏屋8丁目155-1  058-240-1038